OpenLiteSpeedのPHPのバージョン変更

提供: OpoenLiteSpeed非公式Wiki-日本語版
移動先: 案内検索

OpenLiteSpeedのPHPのバージョン変更をします。1.5系を対象としています。1.6系はデフォルトがPHP7.3系となります。

1.5系はPHP5系がデフォルト[編集]

OpenLiteSpeedの1.5系はデフォルトのPHPが5系となっているため、PHPの変更をしないといけません。1.6系は7系なので不要です。

確認方法[編集]

まずはバージョンの確認をします。

デフォルトのページを表示させてPHPのClick Hereを押します。

PHP5.6.36になっている[編集]

設定されているPHPのバージョンが表示される

表示をすると、PHP5.6.36となっています。PHPのバージョンを変えます。

管理画面へログイン[編集]

管理画面へログイン画面

サーバー設定をクリック[編集]

サーバー設定をクリック

サーバー設定をクリックします。

外部アプリに移動[編集]

外部アプリに移動

外部アプリタブをクリックします。


編集をクリック[編集]

編集をクリック

編集ボタンをクリックして編集します。コマンド変更します。


コマンドを変更[編集]

コマンドを変更

コマンドを標準のfcgi-bin/lsphpからfcgi-bin/lsphp7にします

fcgi-bin/lsphp7

再起動[編集]

再起動

変更をしたら再起動をクリックします。

バージョン確認[編集]

バージョンが変わっているか確認をします。

デフォルトのページを表示させてPHPのClick Hereを押します。

バージョン7になっている[編集]

5→7になっている

バージョンが7.3.xになっていると思います。これでPHPのバージョンは変わりました。